3月11日

  • 2015.03.12 Thursday
  • 03:53


4回目の3月11日は過ぎましたが

店にはまだこんなトコロもありますんで

またこれからも気にかけてやっておくんなさい。


 山元町の『ほほえみみやぎネットワーク
 さんへの募金もやってます



 福島『そうまかえる新聞』も
 置いております。


そうそう。これ伝えておかないと!

 平山寛幸音曲集CDも発売しています。
 新アルバム『青盤』も発売されました!
 これで3原色そろいました。
 もって無い方はぜひまとめてどうぞ。
 売上はすべて、平山さんのお申し出により
 募金とさせていただきます。



3月11日に忘れないは 良いと思いますが

直接被害に遭われた方は

忘れようがない。 忘れたくても忘れられない。

忘れる権利があったって良いんじゃないですか?

と 訴える人もいる。

そういう事も

忘れないでいたいのものです。

このブログにもリンクしてる【心声(ココヘ)プロジェクト】

そのドルトさんのブログから かさぶた

ぜひ読んでくれたら嬉しいです。



『3月11日が近づくと取材やらの依頼がたくさんあって
 
 11日になると大勢の人が来て、住宅跡なんかに入って写真撮って

 そして11日が過ぎると 誰も来なくなる これ辛いんですよ』

これは2年程前に 福島で聞いたお話。


3月11日は震災犠牲者の方への哀悼の意を捧げる日

大切なのは その次からなんだと思うのです。












東北出張して参ります

  • 2013.09.26 Thursday
  • 03:49


9月27日(金)から29日(日)まで東北に出張して参ります。

昨年(写真)に引き続き

橋浦保育所運動会でお好み焼き焼いて来ます。

久々の日記が

またお休みお知らせで申し訳なく思います。

ま。なんとか 生きております、ハイ(笑)







山元町・山下駅

  • 2013.07.03 Wednesday
  • 04:44


1年前の7月2日 僕はこの駅前に居ました

1年後 今年の7月2日 もう、この駅は取り壊され その姿見えません。

でも 1年前 この場所で沢山の“縁”が生まれました

僕はその“縁”を守り 育んで行くことが

“縁”を与えてくれたすべての“人”への

恩を返しになると思っています。

あの日 今 そしてこれから

“縁”と“人”に感謝 ホンマその言葉しかありません。







居酒屋源さん生LIVE!!

  • 2013.06.29 Saturday
  • 03:54

お!なんかぼやけてるな
是非この画像をクリック!してくださいまし。


30日、東京の井の頭ってとこで

居酒屋源さんが講演します!

あの地震の日から今年の3月まで

ずっと戦い続けて来た男の話を聴いて欲しい!

生暖かい言葉でなく

本音の 魂の男の話が聞けるだろう。

行ける方は 是非行ってきて欲しい!

激 推奨!


東日本大震災からボラ活動を続けてるボラチームHARLEY。

6月30日(日)
東京三鷹市の「井の頭地区公会堂」 午前10時より
  (東京都三鷹市井の頭5-10-24)
※ 入場無料
...
被災地宮城県山元町より現地で民間ボランティア本部を
立ち上げた方をお招きして、講演をして頂きます。

主催::井之頭町会

HARLEYブログ
















宮城・山元町支援募金のご報告

  • 2013.05.22 Wednesday
  • 03:53
20日に宮城県山元町に伺いまして

CHANTでお預かりした募金等をお渡しして参りました。


【内  訳】

店内設置募金箱       4,877円

   追加募金         123円 

平山寛幸チャリティーLIVE 28,000円

平山寛幸CD売上     19,000円
 

    計        52,000円


支援先
ほほえみみやぎネット

山元・磯浜漁港 心声(ココヘ)プロジェクト
宮城県、山元町復興募金作品「心声―ココヘ―」


日々の募金

そしてチャリティーライブ

皆さまのご協力に心から感謝したします。

CHANTはこれからも

宮城・山元町支援募金等の活動を続けて参ります

引き続きご協力いただきますようお願いいたします。





 
  

山元町応援コーナー

  • 2012.10.22 Monday
  • 01:43


焼き鉄板前が

『宮城県・山元町応援コーナー』って感じになりました。

以前からご協力いただいてた

心声(ココへ)プロジェクト

「新ステッカー・ストラップ」のセットが新登場!

(写真撮るには撮ったが写りがイマイチなのでまた今度に)

10個限定! 無理をお願いして半分の5個は 紐がピンク!

ピンク早いもの勝ちです(笑)

ご来店の際には ぜひご覧いただけたら幸いです。

もちろん

『やまもとミサンガ&花の種プロジェクト』

「お母さん手造りミサンガ」も同時進行中です。

カッチョいい「パワーストーンミサンガ(もちろん手造り!)」も好評で

ナイスな彼もすぐ購入して満足しております!



ぜひ、手につけてお確かめくださいませ。

ミサンガに同封された「ひまわりの種」を収穫した東保育所も

11月中の取り壊しが決まったようで・・・

亡くなった子供達の魂と 花の命を 

皆さんのところで 繋いで行って欲しいと思います。

宮城・山元町の応援

これからも続けていきますのでよろしくお願い致します。

やまもとミサンガ&花の種プロジェクト

  • 2012.10.12 Friday
  • 04:55


7月に訪れた 宮城県山元町から

ミサンガとひまわりの種を預かりました。

『やまもとミサンガ&花の種プロジェクト』

ぜひ!ご協力。よろしくお願いいたします!!



以下、チラシより転載致します。

山元町「山下駅前居酒屋源さんボランティア本部」に毎週末、遠くからいらっしゃってくれるボランティアさんの昼食用におにぎりを支援させて頂いておりました。
日頃、「私たちでも何かお手伝いできることはないか」と思っておりましたが、なかなか一緒に作業をする事も叶わず、ボランティアさんに感謝の気持ちを伝えることができればと思い、出来る範囲での活動をしてまいりました。

今でも趣味の範囲でやってきたミサンガ作りですが、山元町のママさんやお年寄りのコミュニティのお手伝いの一貫として、やまもとミサンガサークル(仮称)を立ち上げました。

また、今回「居酒屋源さんボランティア本部」との協力を頂き、東保育園の花の種を同封させて頂きます。

「感謝」 「希望」 「鎮魂」

私たちの思いが、さらに深く伝わるものと信じております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

山元町東保育園 感謝と哀悼の花の種

静かな午後のお昼寝の時間、
突然の激しい揺れに襲われた、卒園式まであと数日の3月11日。
経験したことのない不安の中、園庭には毛布にくるまって
泣きながら、震えながら肩を寄せ合う園児たち。
1時間後には予想もできない大きな津波が押し寄せ、
小さな3つの命が天国へ旅立ってしまいました。

園児たちの事を知った全国の人々から、沢山の哀悼の気持ちが寄せられ、
廃墟と化した東保育園の園庭にはこの夏、一面に綺麗な花が咲き誇りました。
園児たち3名の小さな命が犠牲になってしまったことを、
「忘れないこと」 「伝え続けること」
残された私たちの使命と考え、全国に東保育園の花を届けたいと思います。



ミサンガは山元町のお母さん方が

心を込めて作成したものです。

売上の一部は、県外からのボランティアさんへのオニギリ代になります。


そして ひまわりの種は

3名の幼い命が犠牲になった東保育園のひまわりの花の種です。

花の命を 繋いで行くことが

小さな命の 弔いになると信じます。

ミサンガの写真は、今夜は上手に撮れなかったので

また改めて載せます。

ミサンガを身に付け 花を育てる・・・

山元町の方々の思いと 今を

これを機会に ぜひ受け取って頂ければと思います。


PR

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM